FANDOM


プロフィール
ケフェウス星座のダイダロス
Didaros
階級:白銀聖闘士
守護星座:ケフェウス星座
年齢:19歳
性別:男性
出身地:アルゼンチン
身長:187cm
体重:89kg
誕生日:4月30日
血液型:A型
修行地:ソマリア沖・アンドロメダ島
師弟:
ジュネ
声優:野田圭一
  

ケフェウス星座のダイダロス(※アニメではアルビオレ)[1]

人物 編集

ジュネの師匠。その強さと誠実さから、多くの聖闘士たちの信頼を集めていた。聖闘士の称号を得た瞬がアンドロメダ島を発つ際、「瞬の小宇宙は星雲鎖に頼る必要がないほど強大に育った」と認めていた[2]。戦闘の場面はないが、抹殺のために黄金聖闘士が派遣されることから、かなりの実力者とみられる。不得手な闘法を持たない技巧派であり、ケフェウス星座以外の聖衣の装備品についても熟知している。

教皇に対して疑問を持ち、聖域への招集等にも自らの意思で参加せず、また何人かの聖闘士が彼に同調したため、聖域の勅命により黄金聖闘士魚座のアフロディーテに抹殺された。

アニメのアルビオレは、白銀聖闘士でありながら黄金聖闘士に匹敵する力量の持ち主とされ、原作でダイダロス登場前にオリジナルデザインで登場しており、瞬のように鎖で戦う。刺客として派遣された蠍座のミロに抹殺されたものと思われていたが、実はミロはアルビオレの前に苦戦を強いられており、密かにアンドロメダ島へ向かっていたアフロディーテが毒薔薇を放って闇討ちでアルビオレの動きを封じ、実質的に仕留めていた[3]

脚注 編集

  1. OVA『冥王ハーデス冥界編 後章』3巻収録「黄金聖闘士DATA FILE」では、瞬の師の名はダイダロスとされている。
  2. 単行本12巻、59頁。
  3. テレビアニメ第69話。
Smallwikipedialogo.png このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事はケフェウス星座のダイダロスにあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。