FANDOM


海闘士 (マリーナ;ラテン文字:Marina;国際音声記号:/mərinə/) は海皇ポセイドンを守る海の闘士たち。海皇が創造したとされる生物を模した防具「鱗衣」を纏い、その生物の名を称号とする。聖闘士が修行によって能力・資格を得るのに対し、海闘士はすでに資質を持っている者が鱗衣に選ばれるため、修行は存在しない。ただし、カノンアイザックのように聖闘士の修行を積むことで海闘士としての戦闘能力を備えた者や、クリシュナのように神話の闘士とは異なる形で能力を得た者も存在する。本項で述べる主要な海闘士以外にも多数の雑兵がおり、その戦力は青銅聖闘士と互角といわれる。また聖闘士と異なり武具の使用を禁じられていないため、クリシュナや雑兵など、武具を使う海闘士もいる。

海将軍(ジェネラル)は大海を支える7本の柱を守護する七人の海闘士。七将軍とも呼ばれる。黄金聖闘士に匹敵、あるいはそれ以上の力を持つとされる。その鱗衣の硬度も黄金聖衣に匹敵すると作中で語られたものの、実際には星矢たちの渾身の攻撃で破壊されたことから、その表現は誇張とも見られている。

編集

海闘士 海将軍 編集

他人 編集